FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院に行ってきました。

先月のワクチン接種のときに高カルシウム血症を指摘されたビリー。


昨日、再検査に行ってきました。

今回は朝食を摂った状態での検査です。

お水もしっかり飲みました。




結果は…



Ca値 14.3mg/dl と相変わらず高め。



う~ん。



しかし、ゴハンもそこそこ食べるし、多飲多尿の傾向はいっさいナシ。

毎日とても元気です。


異常を疑うような臨床症状は見当たらないのです。




一方、同時に測定したリンの値は 2mg/dl(正常値:2.6mg~6.0mg/dl)と低め。




先生曰く、

「カルシウムとリンには拮抗作用があるので、リンの値が低いことが原因かもしれません。」


とのこと。




そういえば…!

ビリー、毎日 低リン食を食べてる!



ここ3年程、ビリーはロイヤルカナン腎臓サポートスペシャルを主食としているのです。


先生にその旨を伝えると、


「まずは、食事の影響がないか調べてみましょう。現時点で侵襲性の高い検査は抵抗があります。」


とのこと。




ゴハンを変えて1~2ヶ月後に再び検査をすることになりました。



勧められたゴハンは、ロイヤルカナンベッツプランのメールケア。

療法食ではなく、健康な子がフツーに食べてるゴハンです。




(フィメールケアだったらミズキが食べてて、家に在庫がたんまりあるんだけどなぁ…

しかも、ビリーは腎臓サポートスペシャルよりもフィメールケアが好きなんだよなぁ…)




なので、先生に 「フィメールケアじゃダメ?」 と聞いてみたところ、

「組成はそれほど変わらないので、それでもいいですよ。」 とのこと。




しばらくの間、ビリーはミズキのゴハンを拝借することになりました。

きっと喜ぶに違いありません。

(ミズキは怒るかもしれませんが…



ただ、食べ過ぎは禁物なので、2週間おきくらいに体重を量って、増減がないか確かめることにします。




とりあえず、ただ今の体重は…





110914-2

「4.5kgですニャ…」



よし、ちゃんと覚えとこーっと。




次の検査で異常値がなくなりますように。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。