FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワクチン ’11

7月某日、ビリーにハガキが届きました。





110731-5


泣く子も黙るワクチン接種のお知らせです。




てことで、昨日 ビリーのワクチン&健康診断に行ってきました。





予約時間は午前9時のトップバッター。

30分前にキャリーに ムリヤリ入れられて すんなり入っておかんの運転で病院へ。




採血をしたのちにワクチン接種です。




今年のビリー、まぁよく暴れました。

踏ん張ってキャリーから出てこないは、暴れまくって採血できないは、少しのスキを見つけては逃げようとするは…



先生、AHTさん、おかんの3人で押さえ込んでも、ちゅるーんとすり抜けて逃げてました。


おかげでおかんのTシャツ毛だらけ。





110731-3



それでもワクチン完了。

どんなに逃げても、やるときゃやるのです。




で、血液検査の結果は、血球系・肝機能系・腎機能系の検査値に問題なし。

が、Ca値が14.3mg/dl(正常値:8.8~11.9mg/dl)と高く出ました。

Ca値を測定したのはこれが初めてです。



Caが高い場合、甲状腺・副腎・骨・腎臓などの異常や、腫瘍が疑われます。

また、脱水時などにも高値の傾向が見られるそうです。

検査キットと血液の相性により、擬陽性となる場合もあるそうです。



異常があると、多飲多尿の傾向が見られるそうなのですが、ビリーの場合、むしろ飲水量とオシッコの数は少なめ。

他の検査値からも、異常をきたしていると即断するのはむずかしい。

この日、ゴハンもお水も摂らない状態でキャリーに放り込んだので、その影響もあるかもしれない…



どれも決定打を欠く状況なので、1ヶ月後に再検査をすることになりました。

次回はゴハンもお水も摂った状態で、時間帯を変えて検査します。





そして、恒例の記念撮影は…




110731-4



おかんに押さえ込まれて今年もどよーん。 (昨年の写真はコチラ




ビリー、頑張りました。





110731-1

「朝からエラいメにあったニャ…」



家に帰って来た直後のビリー。

不満タラタラのお顔です。




ご機嫌ナナメのままではイカンので…




110731-2

「うまっ♫ うまっ♫」


シーバを大盤振る舞い。

ビリー、アッサリ完食。



これといったワクチンの副反応もありませんでした。



今年も家猫としての務め、お疲れさまでした。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。