スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3周年

ビビリーズが我が家にやってきて今日で丸3年になりました。


早いものです。





110323-1

110323-2



ビビリーズ、相変わらず毎日マイペースに過ごしています。



ゴハンもトイレも問題ナシ、余震が来てもぐうぐう寝ています。
テレビで緊急地震速報のサイレン(?)が鳴るとやっと目を覚まします。


キミたち、ヘンなものに慣れちゃったねぇ…(嘆息)



そんなビビリーズにおとんとおかんは癒されています。




以下、備忘録(その1)

続きを読む »

スポンサーサイト

ちょっと前進……なのかな? @茨城中部

もちろん、まだこんな所もあります。





110320-2





しかし、少しずつ少しずつ復旧しています。





110317-8

110317-7


このあたりのJRの復旧はまだ時間を要するようですが、常磐道は復旧しています。





明日は常磐道水戸IC~いわきICが開通するとか。


現在、物資不足が非常に深刻と言われている福島県いわき市。

そして、いわき市のすぐ南側、茨城県北部も物資不足が深刻とのこと。


これらの地域にもはやく物資が届くといいのですが…





ライフラインや道路の復旧に前後して、このあたりの商店は営業を始めるところが出てきました。





110320-1


近所の『やきたてMOGUMOGUのおかしやさん

おかんが大好きなケーキ屋さんです。


14日から営業を再開したとか。





110320-3


この『ぽんぽこシュー』、超オススメです。

一緒に買ったモンブランとチーズタルトも美味しくいただきました。


この大変なときに営業を再開してくださっているのだから、そりゃ美味しく食べないと。
(↑ というより、単におかんが食べたかっただけ。)






んで、こちらも営業(?)再開。




110320-4


おかんベーカリー。

パンがなんとなーく品薄なので、せっせと自作。


頑張るぞっ!!


(でもまだガソリンがないよう……)



17日の近所の様子@茨城中部 (その2)

続きです。





110317-14

110317-15


こちらのガソリン不足は深刻です。

市内のガススタは開店してもないのに朝っぱらから大行列……なところが多いです。
それゆえ道路は大渋滞。


こちらは日々の買い物や通院にクルマを使わなければならない地域が多いです。


この辺りでガソリンの盗難事件が発生しているという話も聞きました。


1日も早くガソリン不足が解消するといいのですが…





110317-20

110317-17


液状化の影響なのか、漏水の影響なのかはわかりませんが、あちこちでこんな光景を目にします。

当然、市内はどこもホコリっぽいです。


外出時のマスクは必須なのですが、どこも品薄です。




続きはまた後ほど。



17日の近所の様子@茨城中部 (その1)

17日の午前中、最寄り駅付近まで出かけたので、近所の様子を撮りました。




110317-22


この遮断機、震災直後はずっと警報機が鳴り続けていたそうです。

そのころおかんは20キロ離れた職場からクルマで帰っている真っ最中でした。
通常は40分程度で移動できるですが、震災直後は約10時間かかりました。




110317-1

110317-2


道路の変形、亀裂はいたるところにあります。




110317-3


フェンスがぐにゃり。

揺れが大きいとこんなふうになるんですね。




110317-9


よく通る道沿いの建物なので、これを初めて見た時はびっくりしました。




110317-10


震災前は、もちろん真っ平らでした。




110317-11

110317-12


注意を促す表示が至る所にあります。




110317-13

110317-6



頭上だけでなく、足下にも気をつけなければなりません。




続きはまた後ほど。

全員無事です@茨城中部

ビビリーズ一家、全員無事です。

ビリーとミズキ(おとんもおかんも)、ケガありません。

ビビリーズ、ゴハンもトイレも順調です。



ライフラインはつい先ほど復旧しました。
(東京電力の方、水道局の方、東京ガスの方、NTTの方、本当にありがとう。)


通常の生活、というわけには到底いきませんが、大丈夫です。




それよりも…

被害の大きかった地域の方々のことをとても心配しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。