スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーテンが好き。

先週末のこと。






100831-1

「あ゛ち゛ぃ゛… ニ ャ」


ミーちゃん、暑いならなぜ潜る




あまりのおっさんっぷりにおとんと二人でコソコソと爆笑しておりましたら…





100831-2

「ん!? なんニャ!?」


あ…
起きちゃいました





P1070770.jpg

「ふあーん」



気持ちよく寝てたのに、そばで騒いじゃってごめんね。





[おまけ]
こちらはタワーでごろん。



100831-3


ビリー、あんまりヘソ天しません。
これも個性ですね。


スポンサーサイト

夏の団子

ビビリーズ地方、うんざりするほど暑い日が続いています。


ぐったりです。


日中はビビリーズもおかんもべろーんとしています。




しかし…




100825-3


何故かくっついて寝んね。

ゆるーい団子状態です。




実はこの時、エアコン稼働中。



キミたち、室温の変化にホント敏感だねぇ…(感心)





100825-2

「ムニャムニャ…」
「スヤスヤ…」



うん。

そのくらい気持ち良さそうにしてくれると、エアコン入れた甲斐があるよ♪





なおもおかんがせっせと写真を撮っていると…





100825-1

「まだ終わらないニャ?」


あ、起こしちゃった



おかんが退散したあとも、ひたすら寝んねのビビリーズなのでした。


わりと本棚も好き

毎日のようにカーテンに潜っているミズキですが、こんな日もあるんです。




100819-1


本棚でごろりん。





100819-2

「ん…? なんニャ…?」


寝ぼけてます(^m^)





100819-3

「ニャに?」


あ、起きちゃいました。



毎日なるべく涼しく過ごしてほしいものです。


登頂成功

今朝のこと。



お洗濯をすべく、家の中をウロチョロして洗濯物を回収していたおかん。

途中、キッチンのドアを閉め忘れてしまったようです。



気づいた時には…




100818-2

「えっへん


や、やられた…

おかん、冷蔵庫の奥は脚立を使っても手が届かないのです。




100818-1

「むっふ~ん


こらっ!
そこで寛ぐんじゃないっっ!


このあと、ひたすらなだめすかし、やっとのことでご退去いただいたのでした。




あ~
やれやれ。



[おまけ]
今日も潜ってますニャ。


100818-3


ミーちゃん、そこ好きだねぇ…



おなかポンポコリン

ビビリーズ地方、連日うだるような暑さです。




100817-4


ビリー、扇風機の風の通り道で涼んでます。

これが暑い夏を乗り切る正しい過ごし方なのだと思います。




なのに…

なのに…




100817-3

「あっちぃニャ… あっちぃニャ…」



だったらどうしてカーテンに潜るの…

しかも、直射日光 浴びてるし。





しかし、




100817-1


引きで撮っても…




100817-2


寄りで撮っても、なんて立派なお腹



暑さで食欲が落ちていた分、てっきり痩せたと思っていたのですが、
どうやら幻だったようです。


さ、そろそろミズキの体重 量らなきゃ。


脳天ハゲ & ワクチン

金曜日のこと。


ふと見ると、ビリーが頭にハゲを作っていました。




100808-1


写真では見にくいのですが、血が滲んだ痕もあります。

本にゃんは、特に気にする風でもなくいつも通り元気いっぱい。



いったいナニをしていてキズを作ったんだか…


ちょうど翌日に病院に行く予定があったので、ついでに診てもらうことにしました。




そして、日付変わって土曜日。

ビリー、ワクチンを打ちに病院へ行きました。


血液検査とワクチン、無事に終わりました。




100808-2


キャリーに放り込まれ、おかん運転のクルマに揺られ、
病院に着いたら着いたであちこち触られ、おシリの※に体温計を突っ込まれ、
前足から採血され、とどめにおシリに注射されたビリー。


御愁傷様でした。



ちなみに、血液検査の結果は良好。


良かった良かった♪



で、頭のキズは大したことないらしく、軽ーく受け流されました(笑)




初めて行った病院だったのですが、専門書を見せてもらいつつ説明もシッカリしてくれたし、
とりあえず、信頼できそうな病院でした。


ミズキのワクチンの時もここに来よーっと。





で、ここの病院、ワクチンを打った子に写真撮影のサービス(?)をしてくれるのですが、




100808-3


逃げないようにおとんに抱え込まれて、お目目まん丸、おヒゲだらりーん。

テンション下がりまくりのビリー



そりゃそうだよな…



ワクチンを打った当日は食欲がなかったようですが、
翌日の朝はシッカリ食べることができました。




ビリー、今年もしっかり家猫の務めをつつがなく果たしてくれました。

めでたしめでたし。

セミが来た!

ここのところ、我が家は毎日セミさんがいらっしゃいます。

ビビリーズ、というかビリー、大興奮です。



セミさんが網戸にとまろうものなら、さぁ 大変。

ビリー、網戸めがけてびよ~んと飛びます。

んで、シッカリとまります。(というか、網戸にツメが引っかかって困ってる。)




なーんか、こんなの見たことあるなぁ…

あ、東○フレン○パークだ…



などと、呑気に考えているヒマはありません。

網戸が破れる前にビリーをひっぺがさなくてはならないのです。



おかん、こんなことを日に数度 繰り返しています。





そして、今日もセミさんがやってきました。



続きは動画で。(ちょっと音が出ます。ビリーの声です。)


[広告] VPS



セミさん、窓の向こうにいるから余裕でカメラ撮影ができます。




そしてもいっちょ。(またちょっと音が出ます。ビリーの声です。)



[広告] VPS



「窓 開けて! セミさん獲りたい!」 とおかんの方を向いて訴えるビリー。


悪いけどそんなことはさせません。

だってセミさん、寿命短いし。




このあともビリーはひとりで大騒ぎ。


セミさんがいなくなった後もお昼寝してくれません。


次のセミさんが来るのを、今か今かと待っています。



ん…

あれ!?

ミーちゃんは!?



100804-1

「ぐ~ ぐ~ ぐ~」



ひたすらひたすら寝んね。

狩猟本能、暑さと眠さで休業だそうです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。