スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャーンプ!

昨日の午前中のことです。

朝ゴハンの後、あっちをウロウロこっちをウロウロと落ち着かないミズキ。


そして・・・
ついに撮れました!



華麗にジャンプです。



080531-1

ちょいと前までは、本棚すぐ右の低い棚からジャンプしてたけど・・・
やっぱ、カラダが重くなったか・・・(笑)



080531-2

おかんがジャマできないところでまったり。
この日はこのままここでお昼寝していました。


本棚から下りてきたミズキ、ホコリをたくさんくっつけていました。
あちゃっっ・・・


[おまけ]
おとんの帰りを待つビリー。


080531-3



スポンサーサイト

お気に入りの場所

ビビリーズには、それぞれお気に入りの場所があります。


ビリーはココ。


080530-1

「zzz・・・」

キャットタワーです。
真ん丸くなって寝るのにちょうどいいサイズです。
しかも囲い付きなので落ちる心配ナシ。



080530-2

午前中はいつもここでまったり。
ミズキは不思議とココでは寛ぎません。


そして、ミズキのお気に入りはココ。


080530-3

寝室のカーテンの中です。
いつも「頭隠して尻隠さず」な状態で寝ています。

今度は逆に、ビリーがここで寛ぐことはありません。


で、中身はというと・・・


080530-4

「ぼ、ぼへ・・・?」

何枚か写真を撮って、一番ブサイクなのを選んでしまいました。
ま、「ブサカワイイ」ということでご容赦ください。


コットン & シルク

ともに白黒にゃんこのビビリーズ。

しかし、ビリーとミズキは白黒具合がそれぞれ違います。


まずビリー。


080529-1

毛先は黒ですが、皮膚に近い部分は白。
なので、光線の加減でダークグレーに見えることもあります。



080529-2

一見、黒ですが・・・



080529-3

時として、白ブチができたりします。

これを撮っている最中、毛をいくらかき分けても全く動じなかったビリー。
ホント、大らかな子です。



一方、ミズキは・・・


080529-4

外側も内側も黒です。



080529-5

近くで撮っても黒です。

おかんが調子に乗ってあれこれ撮っていると・・・



080529-6

「まだ終わらないの?」

ちょっとにらまれてしまいました。


2匹の毛は手触りも違います。
例えて言うなら、ビリーが「さらさらコットン」、ミズキが「しっとりシルク」といったところです。

なので、真っ暗な部屋で近づいてきても、
背中をちょっと撫でれば、どちらなのかが区別できます。


一口に「白黒」といっても、イロイロ個性があるのね・・・なんて思っています。


[おまけ]
「綿50%・絹50%」


080529-7



ひとりにしないで!

ビリーはとても甘えん坊で寂しがり屋です。
ひとりでいるのが大嫌いです。



080528-1

お昼寝の時も、いつの間にやらおかんのそばにいます。



080528-2

「むにゃむにゃ・・・」

招き猫になっています。



080528-3

「あい~ん」

キバがちょっと出てますよ(笑)

お昼寝から目覚めておかんがいないと、「うぅぅぅきゃぁぁぁ~」と鳴いておかんを呼ぶこともしばしばです。



起きているときもちょこちょこおかんのそばにやって来ます。



080528-4

パソコンとおかんの間に入ってみたり・・・



080528-5

おかんのゴハンのそばに陣取ってみたり。
最近はよくお箸を「ていっっ!」ってするので、目が離せません。


おかんが他の部屋に移動すると、ついてきます。
お昼寝してても、わざわざ起きてくることもあります。



このあと、ひとしきり甘えると満足したのか、その場でコテンと寝てました。

ビリー、どんどん甘えっ子になっています。


[おまけ]
く、首が・・・(汗)


080528-6



ねむねむ・・・

昨夜のことです。

ビリーがテーブルの上で眠り始めました。


080527-1

腕枕で寝ています。
可愛いです。



080527-2

気持ちがよさそうです。



その頃、ミズキは・・・


080527-3

こんなになってました。
背中の黒い毛がちょっとしか見えません。



080527-4

物音に気づいても、半目しかあけません。
このあと、また目を閉じてスヤスヤ寝ていました。


2ヶ月前、コタツの中で全く動かなかった子と同一ニャン物とは思えないくらい自由になりました。


[おまけ]
本棚の上のミズキ。
最近、本棚に上っているところを見ていなかったので、
カラダが重くて上れなくなったのかな・・・と心配していたのですが、大丈夫なようです。
良かった良かった。


080527-5



「家族写真が撮りたいゾ」 の その後

これまでにありそうでなかった家族写真撮影のチャンス
おかんはずっと気になっていました。

しかし。
チャンスはやっと巡ってきたのです。


昨日は日中おとんとおかんが一緒におでかけ。
帰るのは日没の頃。
お出かけの間、ビビリーズはひたすらお昼寝しているハズ。

・・・とすると、おとんとおかんが帰って来た直後は、
ぼへ~~~っと寝ぼけているに違いありません。

「そうだ! ビビリーズが寝ぼけてる間にパッと写真を撮っちゃおう!」
という話になったのです。

これでようやく悲願(?)達成です。


家に帰ってパパパッと撮影の準備を始め、
いよいよモデルさん達に登場して頂こうとすると・・・

ミズキが不穏な空気を察知したのか、ちょっと警戒し始めました。

うっっっっ・・・
カンのいいヤツめ・・・

それでも撮影は続行(というか強行)。


おかんがセルフタイマーを10秒にセットして、おとんがビリーを抱っこして座って、
おかんがミズキを抱っこして、おとんの隣に座るという段取りです。


さてさて1枚目・・・



080526-1


ビリーはおとなしく抱っこされたものの、
ミズキがカーテンの裏側に逃げてしまいました。

ちなみに、おとんは家族写真仕様のお顔で写っています。


う~ん 気を取り直してもう1枚。
ビニール袋+じゃらし で2匹の気を引きつつ・・・



080526-2


今度はビリーも警戒して逃げてしまいました。

ちなみに、おとんは苦笑いしています。


このあとも頑張ってみたのですが、2匹ともおとんとおかんに近寄ろうともしません。


大失敗でした。
はぁ・・・(嘆息)


次の機会に頑張ります。


撮影を諦めて、カメラを片付けて部屋着に着替えたら、ミズキが「撫でて~」と寄ってきました。
どこまでもカンのいいヤツめ・・・(苦笑)


届かない・・・

昨日の午前、「ガタッ!」という大きな物音がリビングから聞こえました。

音の犯にゃんはこのお方。


080524-1

「見晴らしがいいニャ♪」

本棚の上にいました。


引きで写すとこんなカンジ。


080524-2

高さ180cmほどです。
日に2、3度は上っています。


このときミズキは・・・


080524-3

「な、なんの音ニャ・・・?」

大きな物音にビックリして、思わずしゃがみこんでいました。

そういえば、最近ミズキが本棚に上るところを見ていない気がします。
もしかして、カラダが重くて上れなくなったとか・・・!?


さて、本棚の上をウロウロするビリー。
そのうち獲物を見つけたようです。


080524-4

「届かないニャ・・・」

バランスを崩しそうになりながらも、なんとか捕まえようとしていました。
ビリーが落っこちないか、おかんはヒヤヒヤしながら見守っていました。

やんちゃっぷり大全開です。


[おまけ]
悪顔ミズキ。


080524-5



猫 + 新聞 = ・・・?

つい先日のこと。

ビビリーズが我が家にきて初めて新聞紙を献上しました。

新聞紙の下で、じゃらしをカサカサと動かすと・・・


080523-1

「な、なんかいるニャ!」
「つかまえるニャ!」

それはもう大騒ぎでした。



080523-2

「今日のニュースは何ですかニャ・・・?」

ビリビリ破るだけではなく、少しは読んでいるようです(嘘)。



080523-3

「おかん、コレ 大き過ぎ。」

それでも果敢にくわえてあっちこっちに運んでました。

ついでに動画も。




○経新聞、大人気でした。


体重測定 その5

昨日の体重測定の結果です。
前回の測定結果はコチラ



080522-1

ビリーは4.0㎏でした。
ついに4キロ台の大台(!?)を突破しました。

最近は、寂しくなると甲高い声で「うぅぅきゃぁ~~」と鳴いて、おかんを呼びます。
甘えん坊&寂しがり屋さんです。

ちなみに、ビリーの鳴き声、「にゃ~ん」ではありません。
おかんの耳には「きゃぁ~ん」と聞こえます。
魅惑のハイトーンボイスです。(← 親バカ。)


一方、ミズキは・・・

080522-2

3.6㎏でした。 ぎゅんぎゅん増量中です。

体重 約3㎏相当分のゴハンしか出していないのに不思議です。

成長期なのでゴハンの量を減らさずに様子をみてきたのですが、
着実にプクプクしてきています。

見る角度によっては、小さなアザラシに見えたり・・・(汗)

これで動きが緩慢になってきたら、要注意です。

今のところ、ビリーと互角に追いかけっこができるので、良しとするかな・・・


[おまけ]
天気のいい日に必ず見られる光景。 涼しくて、快適なようです。


080522-3



寝子 2

昨日の夜のこと。
ゴハンを食べて、追っかけっこをして、だんだん眠くなってきたビビリーズ。

寝室に行くのかと思いきや、リビングの猫ベッドで寝始めました。


080521-1


今日はねじれてる・・・
自由すぎる・・・

こんな寝相で寝にくくないのかしら・・・なんて思うのですが、
本にゃんたちはグッスリです。


080521-2

080521-5


すぐそばのテレビの音声もモノともせずに寝ていました。


そして、お目覚めのあとは・・・



仲良しでなにより。


[おまけ]
ミズキのアゴ。 小さなアクネができてしまいました・・・
ビリーもちょこっとできています。


080521-4



寝子

昨夜、寝室がとても静かだったので、カメラ片手に覗いてみると・・・



080520-1

の、伸びてる・・・
弛緩しきっている・・・

あっちの角度、こっちの角度とカメラを構えて撮り続けても、
起きる気配が全くありません。

調子に乗ってたくさん写真を撮っていると、
さすがに2匹ともおかんの気配に気づいて目を覚ましました。


ひとしきりあくびをしたり、伸びをしたりしたあと・・・



080520-2

また寝るんかいっっ!


カメラをグイっと近づけても起きません。



080520-3

「ぐ~ ぐ~ ぐ~ ぐ~」


結局、このあともひたすらひたすら寝続けました。
おとんのベッドはとても寝心地がいいようです。


[おまけ]
窓辺にたたずむビリー。 最近よくこうしています。


080520-4




おとんと遊ぼ♪

おとんと遊ぶのが大好きなビビリーズ。
しかし、平日はおとんの帰りが遅いので、なかなか遊んでもらえません。


昨日は待ちに待った日曜日。おとんが家にいます。
ビビリーズ、お昼寝返上でおとんに遊んでもらいました。




ビリー、じゃらしめがけて一直線に飛びます。 鋭いです。
ちなみに、ミズキはふんわりと放物線を描いて飛びます。 優雅です。


ミズキもいつもよりもたくさん遊びました。


080519-1

かくれんぼしてみたり・・・



080519-2

もいっちょ、かくれんぼしてみたり・・・



080519-3

大全開になってみたり。

2匹とも大満足でした。


おとん、お疲れさまでした。



[おまけ]
スヤスヤ・・・ スヤスヤ・・・


080519-4



腹八分目でお願いします。

ゴハンの光景です。


080517-1


だいたいいつもこんなカンジで並んで食べています。


横から見るとこんなカンジ。


080517-2

「はぐはぐ はぐはぐ」
「もぐもぐ もぐもぐ」

最近はミズキの食べるペースが恐ろしく速いです。
10分少々で完食します。 ほぼ丸飲みのようです。
食べる姿はかなりワイルドです。

ちなみにビリーはよく噛んで食べるので、30分ほどかかります。
にゃんこにしては珍しい気もします。


さて、これだけ2匹のペースに差があると、ミズキが食事を終えても、
ビリーのお皿にはまだたくさんのゴハンが残っています。

ミズキ、それが納得いかないようです。

「ビリーくんばっかりずるい! ミーちゃんもゴハンまだ食べる!」 と抗議します。

スキをついて、ビリーのゴハンを食べようとします。


「ミーちゃんのゴハンはもう終わったでしょ。 充分食べたでしょ。 もうご馳走様しようね。
あんまりたくさん食べるとおデブになっちゃうでしょ。 その一口がおデブの元なのよ!」


とおかんは毎日説得しています。


まぁ、聞く耳は全く持ってくれませんが・・・(笑)


姫、日に日に逞しくなってきています。


そろそろ「姫」の名前は返上かな・・・?


だんごっ♪ だんごっ♪

昨夜のことです。

いつもは寝室で寝ている時間帯なのに、珍しくリビングで寝始めたビビリーズ。

始めはミズキが猫ベッドで寝ていたのですが、
気づいたらこんなになっていました。



080516-1


わーい♪
我が家に来て初めての本格的猫団子♪

おかんは2匹を起こさないように、ひたすら気配を消して (でも、多分消せてない)
写真を撮っていました。



080516-2

スヤスヤです。



080516-3

グッスリです。
すぐそばでテレビの音が鳴っているのに、全く起きません。



080516-4

そのうち、ちょっとずつ団子が緩んできました。
ミズキ、顔が埋まっています。


動画も撮ってみました。

(テレビの音声が入っています。)



眠すぎてオモシロ顔になってしまいました(笑)。


体重測定 その4

昨日、体重測定しました。
前回と比較して、どうなったかというと・・・


080515-1


ビリーは3.9㎏でした。
+0.2㎏です。

我が家にきて初めて量ったときが3.0㎏だったので、
2ヶ月弱で1㎏ほど体重が増えました。
細身ながらもドンドン成長しています。

最近は、「大きく」というよりは、「長く」なった気がします。


080515-2


頭が小さく、首から尻尾の付け根までがスラリと長くて、
尻尾も細長くて、それでいて手足はそれほど長くもなく(笑)。

我が家では「ダックスにゃんこ」と呼んでいます。


一方、ミズキは・・・


080515-3


3.4㎏でした。
増減ナシです。

我が家にきてしばらくの間、体重が量れなかったので、
どのくらい大きくなったのかは定かではありませんが、
3月にお見合いしたときは2㎏弱とうかがっていたので、
こちらもシッカリ成長しているようです。


080515-4


依然、ポッコリお腹とプリプリお尻は健在ですが、よく動きます。
最近はミズキからビリーにケンカを吹っかけることもしばしば。

毎日2匹で大騒ぎしています。

思わず仲裁に入りたくなるような、激しいケンカや追いかけっこをしたかと思うと、
直後に2匹で仲良くくっついてお昼寝していたりします。
お昼寝から目覚めると、お互いがお互いをグルーミングしていたりもします。

そんな姿は、日々、おとんとおかんを和ませてくれます。


今後の2匹の成長がとても楽しみです。


まったりさせて!

昨日の夜のこと。

激しく狩り遊びをして、家の中を縦横無尽に走り回ったビビリーズ。
相当お疲れの様子です。

ふと、猫ベッドに目をやると・・・


080514-1

「今日もいい狩りだったニャ・・・」

ミズキがまったりしていました。


寝ている時かまったりしている時くらいしか、まともな写真が撮れないので、
おかんがカメラ片手に近づくと、落ち着かなかったのか、移動してしまいました。


今度はコタツの下でまったりしていると、上からゴソゴソと物音が。


080514-2

「な、なんの音ニャ・・・?」

警戒しています。



音の正体はコレでした。


080514-3

「あ、ミーちゃん発見ニャ♪ 遊ぼうニャ 遊ぼうニャ♪」

ミズキ、ビリーとおかんに邪魔されて、結局ちっともまったりできませんでした(苦笑)。

邪魔してゴメンね。



[おまけ]
クリームパン!?


080514-4



寒い日はコレに限る

昨日の昼の光景です。

080513-1



昨日の夜の光景です。

080513-2


1日中 寒かったので、2匹で仲良くくっついて寝んねしていました。
暖かそうです。
微笑ましいです。

今日も5月とは思えないような肌寒さ。
2匹がカゼを引かないように・・・とエアコンを点けています。


[おまけ]
鼻デカ ミーちゃん。


080513-3



抗議だニャ!

ここのところよく見られる光景です。

朝ゴハンをビリーよりも一足早く食べ終えたミズキ。
リビングから寝室に移動してゆっくり毛づくろいを始めたい模様。


080512-1

「ここから出して~~」

高い声で「にゃー」、低い声で「な゛ー」と鳴きながらドアの周りをウロウロ。
この後、ドアノブめがけてジャンプしてました。


それでもおかんがドアを開けないと・・・

(音が出ます。)



おかんのそばで猛抗議が始まります。
ドアを開けるまで、延々と続きます。

ホント、逞しくなってきたなぁ・・・


ちなみに、ビリーはゴハンの用意を始めると猛抗議を始めます。
まるで、「お腹空いたよ! 背中とお腹がくっついちゃうよ! 早くして!! 」
叫んでいるかのようです。


2匹とも、「ゴハン食べたい」、「遊びたい」、「ドアを開けてほしい」などなど、
意思表示をシッカリするようになってきました。

そのうち、喋りだすんじゃないか・・・なんて思っています。(そりゃないか・・・)


ダイエット?

つい先ほどのことです。

おとんのスリッパにシロさん・クロさん・ネズさん(初登場)を入れて遊んでいると・・・


080511-1

「と、取れニャい・・・」

ミズキがネズさんに随分とご執心の様子。

そして、取り出して口にくわえて、遠くに放り投げたかとおもうと・・・


080511-2

「ロックオンですニャ!」

ヤル気満々、お尻フリフリで狙っています。


次の瞬間、「ズザザザザザザーーーーッッッ」という派手な音と共に・・・


080511-3

「ゲットですニャ!!」

この、投げる・ロックオン・ズザザザーーー・ゲット・また投げる・・・を延々繰り返していました。
大暴れでした。


その頃のビリーはというと・・・

080511-4

「ミーちゃん、スゴいニャ・・・」

ミズキのあまりの勢いにビックリして、部屋の隅っこに非難していました。


現在は、遊び疲れたのか、スヤスヤお昼寝しています。

ミーちゃん!
めいいっぱい遊んでポッコリお腹とプリプリお尻を引き締めるわよっっ!!


遊ぼ♪

ビリーは最近、遊んでほしいときに相手にしてもらえないと、
全身で「ヒマだよ! 遊んで!!」とアピールします。


こんなカンジです。

080510-1

この姿勢をおとんやおかんのそばで続けます。
なんとも恨めしそうな顔をします。


そして、おとんやおかんが観念して、おもちゃを取り出して遊ぶ準備を始めると、
ビリーは「うにゃっっっ♪」と鳴いて、お目目イキイキでキャットタワーを駆け上がっていきます。


080510-3

「よっっ! 待ってましたっっ!!」

その変わり様に思わず笑ってしまいます。

おとんやおかんとひとしきり遊ぶと、興奮してくるのか、
遊びのシメはこんなことになることが多いです。



ケガしない程度に遊んでね~~~


[おまけ]
撮っていたら、ビリーの方から近づいてきました。


080510-2



利害の衝突

最近、ビビリーズのお気に入りお昼寝スポットはおとんのベッドの上です。

ビリーは朝食後のお昼寝(?)はキャットタワーの上、
午後以降のお昼寝はベッドの上と決めているようです。


080509-1

「ぐー ぐー ぐー」

枕と敷布団の10cmほどの隙間に収まって寝ています。
密着感が心地いいようです。
毎日ココで寝ています。


一方、ミズキは午前中は寝室のカーテンの中、
午後以降はベッドの上でお昼寝しています。


080509-2

「くー かー くー かー」

最近では仰向けで寝ることも珍しくありません。
こちらもココが定位置。

おそらく、ビビリーズはこの場所を自分たちのものだと思っています。


なので、事件(!?)は昨夜 起きてしまいました。


深夜に帰宅したおとん。
翌日も朝早くに出かけるので、一刻も早く眠りに就きたいところです。

おとんがベッドに入ると、しばらくしてビリーがベッドに登ってきました。
そして、おとんと添い寝。

おとんの寝相、それほどいいとは言えません。
そんなところで寝たら、ビリーが潰されてしまいます。


「ビリー! そんなトコで寝たら潰されちゃうよ!! (小声)」とおかんは余計なおせっかい。


その声に気づいて目をあけたおとん。
寝付けずに困っているようです。

その気持ちを察してか、ビリーはベッドを降りました。

これでめでたしめでたし。



・・・となれば万事OKだったのですが、
ビリーは再びベッドでおとんと添い寝していたそうです。
(おかん、今朝 聞きました。)

「ボクの寝床におとんがいるニャ。 しょうがないから、半分こしてあげるニャ。」
とビリーは思っていたのでしょう。


「う~ 寝返りが打てん・・・」とおとんは苦悶していたそうです。
今朝は寝不足のカラダを引っさげて、仕事に出かけました。

おとん、頑張れ。


[おまけ]
自分のベッド(?)でスヤスヤ眠るビリー。
ここで寝ているときは、少々の物音では目を覚ましません。


080509-3



家族写真が撮りたいゾ

最近のおかんの悩み。
それは家族写真が撮れないことです。


問題はミズキ。 いまだに抱っこがとっても苦手です。
気分がノッたときにしか抱っこさせてくれません。

「撫でて~」とゴロゴロ寄ってくるときも、おかんが抱っこしようとすると、
「抱っこはいらにゃい。」と脱兎のごとく逃げていきます。

一方、ビリーはいつでも抱っこOK。
短時間であればどんなときでも膝の上でおとなしくしてくれます。


ミズキの気分がノッたときにパッと撮ってしまえばいいのですが、
おとんとおかんがジャージや部屋着を着ていて、
家族写真を撮るにはNGな服装のときが多いのです。

かといって、おとんとおかんが正装(?)して待ち続けるのは、
イマイチ現実的ではありません。


そんなこんなで、ゴールデンウィーク中も撮ることができませんでした。


ビビリーズだけなら、こんな写真もあるのですが、

080508-1

「カメラ目線で・・・」
「キリッっとニャ。」

おとんとおかんの入る余地がありません。


では、おとん・おかん・ビリーの3ショットにミズキの囲み写真ではどうかしら・・・


080508-3

(※イメージ図)

やはりイマイチです。
家族写真というよりは、学校のアルバムというカンジです。
これではよろしくありません。


いったい、いつになったら4ショット写真が撮れるのかしら・・・

でも、おかんは諦めません。
今後もしつこくチャンスを狙っていきます。


[おまけ]
ヘソ天ミーちゃん。
「うらめしや~~~」にも見えます。

080508-2




体重測定 その3

昨日、ビビリーズの体重測定をしました。

前回前々回と比べてどうなってるかしら・・・


080507-1

ビリーは3.7㎏でした。
1週間ほど前に量ったときと増減ナシ。

見た目、かなりスリムなので、もっと増えても問題ないと思うのですが、
起きているときは絶えず動き回っているせいか、ムダがお肉が全くありません。

おもちゃを追う動きも鋭く、さっすが男の子! と思うことしばしばです。

これでお腹のちょいユルを解消できれば、言うことナシなんだけどなぁ・・・



一方、こちらのお姫さまは・・・


080507-2

3.4㎏でした。(げっっっ
順調に増量中です。
下半身の安定感はすばらしく、思わず 「どすこい!!」 と声をかけたくなってしまいます(悲)。

そんなに多めのゴハンじゃないのにおかしいなぁ・・・
最近は激しく遊ぶようになったし、よくビリーと追いかけっこしてるんだけどなぁ・・・

だけどお腹はポンポコリン。
そしてお尻はプリンプリン。

「お水を飲むだけでも太っちゃう~」なんて言う女の子を彷彿とさせます。

引き続き体重をチェックするとともに、ガッツリ動いてもらわねば・・・


[おまけ]
とても福福しいビリーの寝顔。 思わず顔が緩みます。


080507-3



ケモノノカホリ・・・!?

ビリーは最近、冷たい床の上やカーペットの上など、低い場所で寝ています。
一見すると、行き倒れのようです。

にゃんこは「一段高いところ」で寝るものだと思っていたのですが、
ビリーに限っては、そんなことお構いなしのようです。

今もリビングのカーペットの上でべろーんと寝そべっています。
お外でワンちゃんが鳴いてもビクともしません。



そんなビリーが気持ちよくお昼寝をしていた先日の午後、
いきなりピクッと起きて、おもむろに寝場所を変えました。



080506-1

「ココがいいニャ・・・」

おとんが着ていたジャージのそばです。



080506-2

「オトンノカホリ・・・

・・・と思っているかどうかは定かではありませんが、
しばらくこの状態で寝ていました。

この連休中、ずっとおとんが家にいて、たくさん一緒に遊んだので、
ビリーはますますおとんっ子になりました。



080506-3

「おとん、次はシロさんで遊ぶニャ・・・ むにゃむにゃ・・・」

今日は連休最終日。
今日もたくさん遊ぼうね。


新キャラ登場

ここのところ、暴走しまくり とっても元気なビビリーズ。
特に明け方の暴走 かけっこは欠かせません。

そんなビビリーズにズーラシアから教育係の先生をお招きしました。


080503-1

マレーバク先生です。
大きなお口が特徴です。


実際のマレーバクはこちら。

080503-2

「好きな食べ物は『夢』です。」



ではでは、マレーバク先生、ビビリーズにご挨拶をお願いします。

080503-3

「こんにちは! マレーバク先生です。 ズーラシアの売店から来ました。 どうぞよろしく!!」
「よ、よろしくニャ・・・」



080503-4

「始めまして! マレーバク先生です。 怪しい者じゃないから安心してくださいね!!」
「・・・ (絶対に怪しいニャ)」



マレーバク先生には、さっそく「メゾン・ド・シロクロ」に入居していただきました。


080503-5

101号室にマレーバク先生、201号室にミズキ、301号室にビリーが住んでいます。
しかし、301号室はおとんとおかんのゴハンが乗るので、できれば退去していただきたいのですが・・・


マレーバク先生、このあとしばらくして、ビリーからガブガブ攻撃を受けていました。
頑張れ。マレーバク先生。


親戚!?

昨日、おとんとおかんはズーラシアに行きました。
ズーラシアにはビビリーズの親戚がたくさんいました。


080501-1

我が家でもよく見かける姿です。



080501-2

我に返りました。



080501-3

お口半開きで熟睡中です。



080501-4

どんな夢を見ているのでしょうか・・・



080501-5

ミズキの横顔にちょっと似ています。



080501-6

ツシマヤマネコです。

この日、おかんが一番見たかったのがこの子です。
毛づくろいのしぐさはビビリーズとそっくり。(そりゃそうだ)

とても警戒心が強く、しげみの中に隠れてしまって、
なかなか出てきてくれませんでした。
そんなところもビビリーズにそっくり。

おかんはひたすらシャッターチャンスを待ち続けました。


ビビリーズの親戚って、バラエティー豊かなのね・・・と実感しました。



[おまけ]
お昼寝3兄弟。スヤスヤです。


080501-7



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。